どうぞ、肩の力を抜いてゆっくり
     「一筆法話」をお聞き下さい。

 この「一筆法話」を書き始めて、五年が経過しました。きっかけは、現在の私が禅宗の僧侶として、
社会の方々とかろうじて拘りを保っていられるのも、今までに多くの人たちのお陰が有るということ
に気が付いたからです。少しでも何か恩返しをということで、ささやかながらまず、身の回りの方た
ちに配り始めていました。思い起こせば十数年前、一度は住職していたお寺を辞して再行脚の志に燃
え、たった一人で岐阜駅に立ち、誰一人知らない異国?の地、岐阜で修行を始めました。しかしそれ
ほど修行は甘くなく、その間には幾度となく、自分には仏縁が無いということに絶望して我が懐かし
き故郷へ帰ろうかな、と思ったことでした。しかしその中で、 励まし、力を与えてくれたのは、衣
を着ている私に対して、信仰の対象として帰依して戴いた方がいるからです。それはほかならぬ素朴
な市井の人々です。衣を着ているということだけで大事に、親切にしていただいた有縁無縁の信施厚
き方々に対する報恩の気持ちがきっかけです。

 この「一筆法話」を始めたころは、僅かな枚数を配っていただけなのですが、今では多くの方々に
毎月、それぞれの知り合いを通じて読んで戴いております。最初はワープロで打ち込んでいましたが、
時代の流れというか、私の新し物好きの性分で、程なくパソコンに切り替えたのですが、どれほど機
械が上等になっても「一筆法話」の中身が上等になろうはずがありません。これについては、布教伝
導にお付き合い戴いて、お読み下さっている方々に感謝申し上げます。しかし誰かが、この「一筆法
話」を寸評して「上品でもなければ下品でもない」と表現してくれたのは、私にとっては有り難くも
望むところで、常々そういう生き方をしたいと願っている程であります。

 人が生きるということは、他人の生き方は参考にはなるけれど、そっくり真似はできないと思いま
す。ですからこの「一筆法話」も「絶対」だと思わないで、「あ〜そういう考え方や生き方もあるの
か」という感覚でお読みいただければ私も気楽に恥ずかしい部分までさらけ出せそうです。そういう
意味で、お互いが師匠であり、お互いが弟子であります。私が最も苦手な人は、僅かでも心の中で他
人を軽んずる人です。それは、私がこの世の中にはつまらぬ人間は一人もいないと信じているからで
す。日本酒じゃあるまいし、人に対してレッテルを貼りたがる人が多いのも困ったものです。私は会
ったことがないので解りませんが、お偉い人やお金持ち、お利口さんが大好きな人もいます。幸いに
も私の廻りには「お」の付かない方々ばかりが集まって辛口談義が盛んなのも嬉しいことです。これ
もご縁のある方々に感謝申し上げます。

 まだまだ、未熟者の私です。何かお気付きの点がありましたら、ご遠慮なく忌憚のないご意見を下
さい。もしも、悩みごとなど有りましたら、力には成れませんが、愚痴をこぼしに来て下さい。土曜、
日曜にばかり昔の方々は亡くなったとみえて、法事は土日に集中していますが、平日は割合ゆとりが
ありますので、連絡してからお出掛け下されば大歓迎です。お待ちしております。




〒501-37 美濃市大矢田 道樹寺 江口潭渕
TEL:0575(31)0081
FAX:0575(31)0082
E-mail dojuzi@ktroad.ne.jp
    

一筆法話

コピーしてお読み下さい。
01  君看よ
02  好事
03  独座
04  皆真なり
05  共に行く
06  好日
07  不食
08  蒼龍の窟
09  家珍
10  風涼し
11  弁じ難し
12  滋味無し
13  月在手
14  無南北
15  短法身
16  這漢
17  同事
18  桃核
19  足別離
20  癡僧
21  元不識
22  不遠
23  不諾
24  也風流
25  無所住
26  阿家牽
27  忘却
28  是非人1
29  是非人2
30  竹一竿
31 斑斑色
32 可憐
33 眞人
34 無慚色
35 不相知
36 三子寒
37 似秋月
38 思鱸客
39 明月夜
40 進一歩
41 千年翠
42 喫茶去
43 殺仏
44 如在
45 声吁吁
46 山高
47 不貪
48 養形
49 夜来雁
50 世上人
51 上樓
52 無暖気
53 嫌揀擇
54 罵李
55 怪力乱神
56 童子不知
57 到遼西
58 火自涼
59 不覚臭
60 無咎
61 為父隠
62 生万物
63 至菩提
64 北枝寒
65 無功徳
66 邯鄲之歩
67 東家杓柄
68 謂之仁
69 諸行無常
70 一期一会
71 問伊
72 乾屎ケツ
73 楚地花
74 吾二親
75 載月明帰
76 竹有節
77 從地起
78 不是目
79 巧言令色
80 自然に満足
81 為善
82 なし
83 なし
84 なし
85 なし


説教はイヤだ!体験がいい!坐禅を組む。

ホームページへ戻る

案内所へ戻る

道樹寺 江口 潭渕(たんえん) dojuzi@ktroad.ne.jp